CAPCOMvsSNK編

基本編で言ったことを踏まえた上で「CAPCOMvsSNK」における
ザンギエフの戦い方を説明します
偏ってるのは気のせいです

狙え!ファイナルアトミックバスター
今回のザンギエフは最近のザンギエフの中ではかなり強くなっております(と思う)。
その理由はそう「転がり」があるからです。今までのザンギエフの最大の問題「いかにして近づくか」が
この技のおかげでかなり解消されたことでしょう
飛び道具を転がってかわし、その間にレバー2回転。ちなみにCOM戦の場合これだけで勝ちぬけます。
ただし転がり過ぎには要注意。相手に読まれるのも問題ですが、一番の問題は「カッコ悪い」ということです
轟け!エリアルロシアンスラム
強さの要因のもう一つは「エリアル〜」のパワーアップにあります。
今までの「エリアル〜」は全くといっていいほど実戦では役に立ちませんでした。が、しかし今回は違います。
相手が空中に浮いてればほぼ確実に掴んでくれます。
最近のゲームの中ではスピードが遅目なので、ジャンプスピードが遅い敵なら飛びこみを見てからでも
間に合います。
こうして戦えCOPCOMvsSNK
基本編をふまえてじっくりどっしりと攻めこみましょう。
スーパーコンボゲージはファイナルアトミックバスターとエリアルロシアンスラムを7:3くらいで
使っていくとよろしいかと思います。
そして一番大事なこととして最後はスクリューかファイナルアトミックバスターかエリアルロシアンスラムで
決めるということ。特に弱パンチとかで決めてしまった時は相手に謝るくらいの気持ちでやってください。

もどる